東洋精鋼株式会社ホームページ

会社概要


東洋精鋼株式会社

松阪工場

TOYO SEIKO (THAILAND) CO.,LTD.

TOYO SEIKO NORTH AMERICA Inc.

会社歴史

東洋精鋼株式会社 会社概要

正式名東洋精鋼株式会社
本社所在地
(工場・事務所)
〒490-1412 愛知県弥富市馬ヶ地三丁目195番地1
《TEL》
代表・営業:(0567)-52-3451
総務・経理:(0567)-52-3453
《FAX》
共通:(0567)-52-3457
設立1975年2月15日
資本金2,500万円
社員数62名(2017年3月 パート含)
年商36.3億円(2017年3月期)
代表者渡邊 吉弘
事務所・工場敷地 6,020m2
Toyo Seiko

所在地MAP

・東名阪自動車道:蟹江I.C.より車で約10分

・伊勢湾岸自動車道:湾岸弥富I.C.より車で約10分

・近鉄名古屋本線:富吉駅よりタクシーで約8分

・近鉄名古屋本線:佐古木駅より徒歩で約25分

東洋精鋼株式会社 松阪工場

正式名東洋精鋼株式会社 松阪工場
所在地
(工場・事務所)
〒515-0053 三重県松阪市広陽町22
【航空機部品生産協同組合(APMC) 内】
《TEL》(0598)-30-6281
《FAX》(0598)-30-6286
Toyo Seiko Matsusaka

所在地MAP

航空機部品生産協同組合=Aircraft Parts Manufacturing Cooperative (APMC)

TOYO SEIKO (THAILAND) CO.,LTD. 会社概要

正式名TOYO SEIKO (THAILAND) CO.,LTD.
タイ工場
所在地
802 Moo4, Bangpoo Industrial Estate, Soi 14,
Sukhumvit Road, Praeksa,
Muang, Samutprakarn 10280
TEL:+66-2-324-0046
FAX:+66-2-324-0047
Email:info@toyoseiko.co.th
設立 2011年2月
資本金112百万Baht
社員数23名(2016年12月)
年間売上高2.6億THB(2016年12月期)
株主 東洋精鋼株式会社(61.25%)
大同興業株式会社(18.75%)
タイ地元株主 (20%)
代表者渡邊 裕之
事務所・工場敷地 4,688.4m2 (2.93Rai)
Toyo Seiko Thailand


より大きな地図で
TOYO SEIKO (THAILAND) CO.,LTD. を表示

・バンコク中心部から37km

・スワンナプーム国際空港から20km

TOYO SEIKO NORTH AMERICA INC. 会社概要

正式名TOYO SEIKO NORTH AMERICA INC.
北米事務所
所在地
3507 N Olive Rd, Suite E, South Bend, IN 46628, USA
※(2016年6月に事務所移転しました)
TEL:+1-574-288-2000
Email:sales@toyoseiko-na.com
設立 2014年4月
資本金750,000USD
社員数5名(2017年4月)
代表者渡邊 吉弘
Toyo Seiko North America


より大きな地図で
TOYO SEIKO NORTH AMERICA Inc. を表示

会社歴史

内容
1975
  • 一般ブラスト用投射材製造販売開始(名古屋市中川区)
1983
  • 耐熱鋼ファイバー開始(特許出願)
1984
  • 東京営業所開設
1988
  • トヨタ自動車殿と高硬度ラウンドカットワイヤー開発(特許出願)
1989
  • 本社ならびに工場移転(海部郡十四山村:現住所)
1994
  • 耐火物補強用金属ファイバー特許成立(1846789号)
1997
  • 鉄系ショット粒の製造方法特許成立
    (2619339,2128273号・トヨタ自動車殿と共同特許)
  • 微小金属球素材の製造方法特許成立(2620888号)
  • ISO9002認定取得
1998
  • 集塵機防火ユニット実用新案成立(3053338号)
  • ブラスト用低硬度カットワイヤーをトヨタ自動車殿と開発(特許出願)
  • ばね・歯車向けピーニング用投射材 国内シェア80%達成
1999
  • ISO14001認定取得
  • GEAE(米国航空機エンジンメーカー)よりラウンドカットワイヤーのサプライヤーとして認定される
  • ピーニング強度測定用基準片 特許成立(3005623号)
2001
  • P&W(米国航空機エンジンメーカー)よりラウンドカットワイヤーのサプライヤーとして認定される
  • 東京営業所 中央区京橋より杉並区高円寺北に移転
2002
  • ISO9001/2000年の更新、格上審査完了
2004
  • 機体メーカー Bombardier よりラウンドカットワイヤーのサプライヤーとして認証される
2005
  • 米国EI社の日本総代理店となる
2006
  • 航空機メーカーのBoeing社より、ショットピーニング受託加工の認証を得る
  • 三菱重工業よりMSJ4000の認証を得る
2007
  • Nadcap認証取得(航空機関連加工業務)
  • 第2工場が稼働開始(ショットピーニング受託加工の専用工場)
  • 東京営業所 閉鎖
  • ISO9001 & ISO14001認証機関 変更
2008
  • AS9100認証取得
2009
  • 米国SHOCK FORM社の日本代理店となる
2010
2011
  • TOYO SEIKO (THAILAND) CO.,LTD.設立
2012
  • 航空機メーカー Embraer よりラウンドカットワイヤーのサプライヤーとして認証される
  • TOYO SEIKO(THAILAND) Co.,LTD、ISOS9001:2008認証取得
2014
2015
2017
  • TOYO SEIKO NORTH AMERICA INC. 生産開始
  • APMC松阪工場生産立ち上げ
  • APMC松阪工場Nadcap認証取得