東洋精鋼株式会社ホームページ

カバレージチェッカー

Coverage Checker (簡易カバレージ測定器)

Coverege checker
  • カバレージチェッカーの主な特徴
  • カバレージチェッカーは、人が行っていたショットピーニングのカバレージの測定および判定を、人に代わって簡便に、正確に行う装置です。 予めカバレージのデータを登録し、これらのカバレージデータテーブルから求められた相関関係を利用し、測定対象のカバレージを算出します。

  • 判定者による測定のバラツキを大幅に軽減できます
  • ショットが当りにくい狭い部位や、コイルスプリングの内径カバレージの測定も可能です。
  • 目視では見れなかった穴部のカバレージも専用ノズルで測定が可能です。
  • 目視によるカバレージ測定には経験と熟練が必要ですが、この装置により新人担当者でも容易に測定が可能です。 ショットピーニング管理の教育用ツールとしても最適です。
  • お手持ちのPC(WINDOWS XP,7)にソフトをインストールしてご使用ください。

Coverege checker
  • カバレージチェッカーの機能
  • カバレージチェッカーには、「測定モード」と「判定モード」の2種類があります。 測定モードと判定モードでは、レシピを基にカバレージ値が算出され、結果が「値」または「合否判定(OK/NG)」で表示されます。

  • 1.測定モード:繰り返し測定した結果の平均値を表示します。
  • 2.判定モード: 各測定に対して判定基準を満たしているかどうかを判定表示します。

Coverege checker
  • 操作表示部
  • 画像をクリックするだけの簡単計測ができます。定量化に必要なパラメータへのアクセスは、パスワードで保護されているため、オペレーターが誤って操作することがありません。

  • 1.ライブ表示画面:カメラの画像がリアルタイム表示されます。
  • 2.カバレージ測定履歴:カバレージの測定結果の履歴を表示します。
  • 3.カバレージ測定結果表示:1回毎のカバレージ測定結果と平均値を表示します。
  • 4.判定モード: 各測定に対して判定基準を満たしているかどうかを判定表示します。
  • 5.判定基準:判定基準値(合否設定値)が表示されます。
  • 6.測定値:カバレージの測定値結果が表示されます。
  • 7.判定結果:判定基準に基づいてOK/NG結果が表示されます。